特別措置法に基づく「緊急事態宣言」による 神戸スポーツサーキットの方針

4月7日、発令されました新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」により、
神戸スポーツサーキットの方針を下記の通りとさせていただきます。

【期間】
令和2年4月8日(水)から令和2年5月6日(水)

神戸スポーツサーキットの方針

1.ご来場のお客様、従業員の健康と生命を第一に考える
2.最大限感染リスクを下げる対策を行い営業をいたします
3.今後の状況に変化が生ずる事象の際(ご来場のお客様や従業員の健康と生命への危険性が高いと判断した場合)は休業を辞しません
4. 場内施設の徹底消毒を実施します
5. スタッフの健康管理を徹底し、始業前に体調不良の有無確認を行い、発熱や咳などの症状がある場合、出勤させないようにしております。
6. スタッフのマスク着用、手指のアルコール消毒の徹底します

ご来場のお客さまご理解とご協力をお願いいたします。
ご来場の皆さまへ感染予防対策にご協力のお願い
*スタッフは、マスクを着用して応対させていただきます
*ご来場のお客さまにおかれましても、受付に置いていますアルコール消毒薬による手指の消毒および、マスク着用のご協力をお願いいたします
*37.5度以上の発熱・体調不良をお感じの場合は、ご来場をご遠慮ください。
*咳やくしゃみをする時には、マスクやハンカチなどで口や鼻を押さえるといった「咳エチケット」にご協力ください。
*感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

2020年4月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : nagaokt